Motoharu News Network

固定リンクページ

リテラが佐野元春のスポークンワーズ新譜を「トランプ批判の楽曲」と紹介

カテゴリ: internet 投稿日: 2017.11.07 Tue

ニュースサイトのLITERAが、佐野元春が今日の午前中まで来日していたアメリカ合衆国大統領、ドナルド・トランプや日本国首相の安倍晋三を批判していると報じている。

見出しは『佐野元春がトランプ批判の楽曲を発表! 安倍首相のICANノーベル平和賞無視や沖縄基地問題への対応にもNOを』。 LITERAが佐野元春の最近の発言や歌詞を引用して佐野の心境を推察するという内容で、佐野本人への取材などは無い。

LITERAは反権力・極左の色彩が濃いと言われた雑誌「噂の真相」(2004年休刊)の流れを汲む独自記事掲載のネットメディア。 論調が極端でソースとしての価値は低いとも言われている。