Motoharu News Network

固定リンクページ

「僕の音盤青春記 花の東京編」に佐野元春の話題

カテゴリ: paper 投稿日: 2017.11.28 Tue


10月28日に発売された牧野良幸の単行本「僕の音盤青春記 花の東京編 1981-1991」に佐野元春をテーマにしたコラム2編が収録されている。

イラストレーターの牧野良幸が、カセットブック「ELECTRIC GARDEN」の挿絵と12インチシングル「クリスマス・タイム・イン・ブルー」のジャケットの銅版画の製作を依頼された経緯を語るというもので、話やイラストの中に当時の佐野が登場する。 「クリスマス・タイム・イン・ブルー」のアートワーク「クリスマスの夜」には、採用されなかった色違いの別バージョンが数点あって、それが写真で紹介されている。

この本は月刊誌「CDジャーナル」の連載をまとめたもので、今回がシリーズ第3弾。 2007年に発行された第1弾では佐野が帯に推薦文を寄せていた。

発行:音楽出版社、ISBN:9784861711688、税込2,000円(税抜1,851円)。