固定リンクページ

新作タイトルは「COYOTE」 オンラインソフト販売各社が予約開始

カテゴリ: release 投稿日: 2007.04.11 Wed

6月13日(水)に発売予定の佐野元春の14作目のオリジナルアルバムについてオンラインソフト販売各社が予約の受付を開始した。 アルバムのタイトルは「COYOTE」で、仮題であるなどの表記は特にない。 DaisyMusicレーベルから既発の「星の下 路の上」が収録予定であることと、CD1枚組(POCE-3804 税込3,150円)とCD+DVDの2枚組(POCE-9381 初回限定盤 税込3,500円)の2種類がリリース予定であることなどが判った。 @TOWER.JPとNeowingのサイトにはアルバムコンセプトも掲載。 『このアルバムは「コヨーテ」と呼ばれるあるひとりの男の視点で切り取った12篇からなるロードムービーであり、その映画の「架空のサウンドトラック盤」という想定で作った作品。 』(Neowing商品ページより抜粋)とのこと。 佐野は昨年のツアー「星の下 路の上」の頃から雑誌インタビュー等で、深沼元昭(PLAGUES)、高桑圭(GREAT3)、小松茂(Nona Reeves)をメンバーとするバンドでアルバムを制作すると発言しており、公式サイトMWSはこのアルバムについて4月2日にタイトルを明かさないまま発売日だけを速報していた。 【追加記事】MWSがタイトルや品番を正式に発表。 当記事掲載後間もなく。