固定リンクページ

男性誌「ゲーテ」8月号 インタビュー掲載

カテゴリ: paper 投稿日: 2007.06.25 Mon


6月24日発売の男性向け月刊情報誌「GOETHE」2007年8月号にカラー5ページの佐野元春インタビュー記事が掲載されている。 タイトルは「巷に溢れる、自分が主人公の歌は作らない - 佐野元春 創作の風景」。 6月13日発売の新作アルバム「COYOTE」の紹介の他、佐野自身が他と違うと自負するデビューから変わらない創作姿勢を自ら解説する。 港区芝の浜離宮でポーズをとる佐野の写真も数点掲載。 三浦憲治=写真、神舘和典=取材・文。 発行:幻冬舎、表紙:ダニエル・クレイグ、税込750円。 なお、佐野の公式サイトMWSが6/10付けの最新ニュースで伝えているが、幻冬舎から「コヨーテ、荒地を往く」という単行本が7月下旬に予価1,470円で刊行される予定となっていて、その告知が掲載されている。 かつて佐野が責任編集していた雑誌「THIS」に掲載されていた原稿をまとめたものとのこと。