最新ニュース15件

新作アルバム「或る秋の日」 10月9日発売

カテゴリ: release 投稿日: 2019.08.21 Wed 固定リンクページに移動


佐野元春の公式サイトMWSが新作アルバム「或る秋の日」を10月9日(水)に発売すると発表した。

オリジナルアルバムとしては2年ぶり通算18枚目で、過去に iTunes Store でダウンロード販売された4曲を含めた全8曲を収録。 本日公開されたアルバム特集ページに、アートワークと曲目が掲載されている。

リリース形態は「受注生産限定盤」と「デジタル配信」の2種類。 CDの「受注生産限定盤」はMWS上では価格が公表されていないが、Amazonが税込2,750円で、HMVやタワレコでは税込2,700円で予約を受け付けている(※本体価格2,500円に消費税10%を乗せるか8%を乗せるかの差であろうと思われる)。

「デジタル配信」はDL販売が iTunes Store で、サブスクリプション配信サービスは Apple Music と Spotify を案内。 他に『2019年末を目処にアナログ盤のリリースを検討…』としている。

【追加情報】ディストリビューターのユニバーサルミュージックのECサイトなどによれば品番は「POCE-9396」。

北海道 RSR 台風接近で初日の16日は中止

カテゴリ: events 投稿日: 2019.08.15 Thu 固定リンクページに移動

8月16日(金)と17日(土)に北海道小樽市の石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催されるロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」の公式サイトが、明日16日の開催は中止すると発表した。 16日は佐野元春 & The Coyote Bandを含む30組余りのアーティストが出演予定だった。

中止の理由は『台風10号の接近に伴う悪天候が予想されることから、お客様の安全を第一に考慮して…』とのこと。 なお、17日の開催については16日の朝に判断するとしている。

本日リリースの新曲のタイトルは「愛が分母」

カテゴリ: release 投稿日: 2019.08.14 Wed 固定リンクページに移動

8月14日(水)に佐野元春 & The Coyote Bandの新曲「愛が分母」が、サブスクリプション型配信サービスのSpotifyとApple Music(及びDL配信のiTunes Store)で配信開始になった。 同曲のレコーディングには東京スカパラダイスオーケストラからNARGO、北原雅彦、GAMO、谷中敦 らのスカパラ・ホーンズが久々に参加している。 iTunes Storeでの価格は250円。

佐野の公式サイトMWSはこの曲のリリースを予告した8月2日以来、タイトルを未発表とし、アートワークとTwitter用のハッシュタグ「#スラッシュLOVE」だけを公開していたが、リリースと同時に特集ページを更新。 新たにライナーノーツと歌詞を公開した他、16日からはフルレングス・ムービーを公開するとのこと。

佐野のFacebook公式アカウントは13日正午にタイトルを発表すると予告していたものの、結局リリースまで秘密に。 Twitterユーザーのファンにタイトルを予想させたがズバリ的中者はいなかった。

アルバム「VISITORS」と「Café Bohemia」がアナログ盤で復刻

カテゴリ: release 投稿日: 2019.08.09 Fri 固定リンクページに移動

ソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベル、GREAT TRACKS から、佐野元春の4枚目のオリジナルアルバム「VISITORS」(1984年)と、5枚目のオリジナルアルバム「Café Bohemia」(1986年)の2タイトルが復刻再発売される。

発売日は8月21日(水)。 型番は「VISITORS」がMHJL-9、「Café Bohemia」がMHJL-10。 価格はいずれも税込3,996円(税抜3,700円)。

カッティングを担当したのはアメリカの著名なマスタリング・エンジニアのバーニー・グランドマン。 プレスはソニーが2018年に29年ぶりにアナログ盤の自社生産体制を整えた静岡の大井川工場で行われたとのこと。

「VISITORS」と「Café Bohemia」はいずれも最初の発売時にアナログ盤でのリリースもあったので、今回初めてアナログ盤化されるというわけではない。 「Café Bohemia」が発売された1986年は、CDの生産枚数がアナログ盤の生産枚数に追いついてだいたい半々くらいになった年で、その前後2~3年の過渡期は新作アルバムはアナログ盤とCDの両方を同時にリリースするというのが一般的だった。

なお、佐野元春作品は「Back To The Street」(1980年)、「Heart Beat」(1981年)、「SOMEDAY」(1982年)の初期3部作のアナログ盤が、同じく GREAT TRACKS から2016年に復刻再発売されている。

単行本「ウッドストック1969」に対談 佐野元春×室矢憲治

カテゴリ: paper 投稿日: 2019.08.06 Tue 固定リンクページに移動


8月6日発売の文藝別冊「ウッドストック1969 ロックフェスの始まり、熱狂の終わり、50年目の真実」に、佐野元春と音楽評論家の室矢憲治の対談記事が掲載されている。

掲載量は白黒17ページ、見出しは「再起し続けるストリートの精神」、構成=丹野未雪。 ウッドストック文化についての佐野の数々の見立てに対し、ウッドストック・フェスティバルを実際に体験している室矢が、当時のアメリカの世相や社会問題などとともにその実態を詳しく解説していく。

発行:河出書房新社、ISBN:9784309979816、税込1,404円(税抜1,300円)。

8/14発売 タイトル不明のシングルを予告

カテゴリ: release 投稿日: 2019.08.02 Fri 固定リンクページに移動

佐野元春のFacebook公式アカウントが「佐野元春 & The Coyote Band」の名義で新作シングルをリリースすると発表した。

発売日は8月14日(水)で、タイトルは前日の13日正午に発表するとのこと。 ここ十数年の佐野のシングルリリースはiTunes Store(及びApple Music)からの配信のみとなっているが、どのサービスで聴けるのか詳しくは発表されていない。

雑誌「WWD」のサイトにインタビュー掲載

カテゴリ: internet 投稿日: 2019.07.12 Fri 固定リンクページに移動

ファッション雑誌「WWD」の公式サイトにて佐野元春のインタビュー記事が公開されている。 スイスの高級腕時計&ジュエリーのブランド「ピアジェ(PIAGET)」の広告記事に登場したもの。

佐野は自身に訪れた過去のいくつかのターニングポイントを回想しながらロック音楽の本質、表現の本質を語る。 撮り下ろしが数点あるが撮影者とインタビューの聞き手の名前は不明。

ちなみに、「ピアジェ」が日本の本店を2016年に銀座中央通りに移転した際に、佐野は記念パーティーに招かれていて、同じテーブルだったというZEEBRAのツイッターと雑誌編集長の田中杏子のインスタグラムにスリーショットが掲載されたことがあった。

10-11月 ライブハウスツアー「ソウルボーイへの伝言 2019」開催

カテゴリ: events 投稿日: 2019.06.25 Tue 固定リンクページに移動

佐野元春の公式サイトMWSが次期ツアーを10月から11月にかけて開催すると発表した。

タイトルは『佐野元春 & The Coyote Band 全国クラブ・サーキット・ツアー「ソウルボーイへの伝言 2019」』。 「ソウルボーイへの伝言」は2010年にリリースされたベストアルバムと、同年に開催された全国ツアーでもタイトルとして使用されている。

今日発表されたのは、川崎・東京・高崎・浜松・岐阜・長野・富山・青森・盛岡・神戸・岡山・熊本・大分の13都市13公演。

チケット料金は東京公演の2階席以外はオールスタンディングで税込7,000円、東京公演の2階席は指定で7,500円。 いずれの会場も入場時に別途ドリンク代が必要。 チケットの一般発売は10月公演が8月31日(土)、11月公演が9月21日(土)から。

「サワコの朝」で堤真一が SOMEDAY の思い出

カテゴリ: air 投稿日: 2019.06.15 Sat 固定リンクページに移動

毎日放送の制作でTBS系列全国ネットのテレビ番組「サワコの朝」(毎週土曜日 7:30-8:00 聞き手:阿川佐和子)の6月15日放送回に俳優の堤真一がゲスト出演。 堤は「記憶の中で今もきらめく曲」というコーナーで佐野元春の1981年の曲「SOMEDAY」を取り上げて、京都の俳優養成所時代の思い出話を語った。

毎日放送はこの番組の見逃し配信を実施していて、堤真一の出演回は今日から1週間限定でネットで視聴できる。

6/16 フジテレビNEXT「ARABAKI ROCK FEST.19」 ピロウズ×佐野元春 オンエア

カテゴリ: air 投稿日: 2019.06.11 Tue 固定リンクページに移動

4月27日と28日に宮城県で開催された野外ロックフェスティバル「ARABAKI ROCK FEST.19」の模様が特別番組として衛星放送のチャンネル「フジテレビNEXT」及びインターネット・ストリーミング有料配信の「フジテレビNEXT smart」で放送される。

放送日時は6月15日(土)と16日(日)のそれぞれ19:00-24:00。 番組の案内ページの出演者欄に佐野元春の名前は無いが、佐野の公式サイトMWSが佐野の出演シーンがあることを予告した。 佐野は同フェス2日目のthe pillows のステージにゲスト出演して pillows の曲「Funny Bunny」と、佐野の曲「アンジェリーナ」を共演している。 フェス2日目の模様は16日(日)のオンエア。

フジテレビNEXTは有料チャンネルにつき、スカパー!やCATVなどで視聴契約が必要。

8月 東京で「Smoke & Blue 2019」のアンコール公演

カテゴリ: events 投稿日: 2019.06.10 Mon 固定リンクページに移動

8月8日(木)にビルボードライブ東京で、佐野元春 & The Hobo King Band 「Smoke & Blue 2019 アンコール公演」が開催される。 出演は佐野元春・古田たかし・Dr.kyOn・井上富雄・長田進で、今年3~4月に開催された「Smoke & Blue 2019」と同じメンバー。

18:30開始と21:30開始の2公演で、チケット料金はそれぞれサービスエリアが9,300円、カジュアルエリアが8,300円。 チケットはビルボードライブのメンバーシップ・Club BBL会員が6月19日(水)12:00から予約の受付を開始。 一般の受付は6月26日(水)12:00 から。

6/8 TOKYO MX「ミュージック・モア」白井貴子のSOMEDAY

カテゴリ: air 投稿日: 2019.06.08 Sat 固定リンクページに移動

TOKYO MXの音楽番組「ミュージック・モア」(MX1 毎週土曜日 18:59-19:30 司会:クリス松村)の本日6月8日放送回に白井貴子がゲスト出演する。 番組サイトの次回予告動画にて、白井がSOMEDAYを歌っている。

佐野元春の1981年の曲「SOMEDAY」は多くのアーティストにカバーされているが、スタジオレコーディング作品は白井貴子が第一号で、1982年にシングルとアルバムで発表している。 白井は佐野が活動初期に率いたバックコーラスグループ「プリティ・フラミンゴス」に在籍していたこともある。

雑誌「音楽と人」7月号にARABAKI ROCK FEST.のレポート

カテゴリ: paper 投稿日: 2019.06.07 Fri 固定リンクページに移動


6月5日発売の音楽雑誌「音楽と人」2019年7月号に、宮城県で4月に開催された野外ロックフェスティバル「ARABAKI ROCK FEST.19」のレポート記事がカラー8ページにわたって掲載されている。 バックヤードでの山中さわおとの2ショットやステージで演奏中のものなど、佐野元春の写真も数点あり。 文:青木優、撮影:高田梓。

佐野は同フェスの the pillows のステージにゲストで出演し、pillows の曲「Funny Bunny」と、佐野の曲「アンジェリーナ」を共演した。

発行:音楽と人、表紙:B'z、税込750円(税抜694円)。

「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」のドキュメンタリー映画

カテゴリ: other 投稿日: 2019.06.01 Sat 固定リンクページに移動


1989年6月1日に発売された佐野元春の6枚目のオリジナルアルバム「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」が本日リリース30周年を迎えた。

今日の時点で関連する記念商品の発売やイベントなどは予定されていないが、佐野のFacebook公式アカウントがドキュメンタリー映画の制作を行っていると発表した。

映画は、アルバム「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」のロンドンでの制作過程を撮った未公開のドキュメント・フィルムと、プロデュースを担当したコリン・フェアリーのインタビューを合わせたものとのこと。 ドキュメント・フィルムについては、11年前に発売された「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 限定編集版」のDVDに収録される予定だったが、何らかの事情で実現せず、ライブDVDに差し替えられたという過去がある。

キャンディアップルレッドのストラトキャスター

カテゴリ: air internet 投稿日: 2019.05.30 Thu 固定リンクページに移動

佐野元春がデビュー間もない頃から使っているエレキギター、フェンダーの赤いストラトキャスターの出自が判った。

佐野が使う数あるギターの中でおそらくファンに最も馴染みが深いであろうキャンディアップルレッドのストラトキャスターは、元クールスのベーシスト大久保喜市から譲ってもらったものだった。

コミュニティFMラジオ局、かわさきFMで元キャロルの内海利勝がパーソナリティーを務める番組「Love & Peace 同じ空の下から」(毎週水曜日 14:00-15:00)の1月9日放送回に大久保がゲスト出演。 その中で大久保は、5万円で入手した72年頃のストラトキャスターを佐野から10万円で譲ってほしいと頼まれたというエピソードを披露した。 大久保は『今も使ってくれていると聞く。うれしい』と話す。

放送の内容はYouTubeで視聴することができる。