最新ニュース15件

4/23 iTunes Storeで新曲「街空ハ高ク晴レテ - City Boy Blue」発売【追】

カテゴリ: air release 投稿日: 2021.04.18 Sun 固定リンクページに移動

佐野元春 & The Coyote Bandの新曲が今週4月23日(金)にiTunes Storeでリリースされる。 佐野のfacebook公式アカウントが告知したもの。

タイトルは「街空ハ高ク晴レテ - City Boy Blue」。 この曲は昨年、半年に亘って開催された月1映像配信企画『佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル』の最終回の中で、「City Boy Blue」のタイトルで初披露されていたもの。

現在、全国ネット放送中のJFN制作のラジオ番組「Music Stories~ライブハウスからのそれぞれの物語~」(パーソナリティ:萩原健太)の最新放送回で、フルコーラスでは無いが新曲紹介としてこの曲がオンエアされた。 これから放送される地域の人はラジオで、地域外の人もradikoのエリアフリーで聴くことができる。 同番組は今週と来週、2週に亘って佐野元春がゲスト出演する。

【追加情報】 「街空ハ高ク晴レテ」は、佐野がかつて連載を担当していた女性誌の恋愛相談のコーナータイトルとして使用されていた。

【追加情報 4/30】 佐野元春公式サイトMWSが配信開始時に開設した「街空ハ高ク晴レテ - City Boy Blue」の特集ページにて、フルレングスのミュージクビデオを公開した。 動画管理は「Vimeo」。

4/17他 JFN系列31局ネット「Music Stories」 ゲスト出演【追】

カテゴリ: air 投稿日: 2021.04.11 Sun 固定リンクページに移動

この4月から始まったJFN系列31局ネットの音楽番組「Music Stories~ライブハウスからのそれぞれの物語~」(毎週日曜日 25:00-26:00他)に佐野元春がゲスト出演する。 パーソナリティは音楽評論家の萩原健太。 局によって異なる放送日時は以下の通り。

4月17日(土)26:00-27:00、エフエムラジオ新潟が放送日時が最も早い(radikoエリアフリー未対応なので域外では聴けない)。

4月17日(土)28:00-29:00、青森、岩手、秋田、仙台、福島、群馬、富山、石川、福井、長野、岐阜、滋賀、広島、山口、岡山、香川、高知、徳島、佐賀、長崎、大分、熊本、鹿児島、沖縄の各JFN加盟局。

4月18日(日)19:00-20:00、エフエム山形(Rhythm Station)。

4月18日(日)22:00-23:00、Kiss FM KOBE。

4月18日(日)25:00-26:00、栃木、山陰(島根県・鳥取県)、宮崎の各JFN加盟局。

4月21日(水)26:00-27:00、エフエム愛知。

【追加情報 4/15】 佐野元春の公式サイトMWSが最新ニュースを更新。 佐野は同番組に2週連続での出演になる模様。

また、佐野元春出演回が対応するかどうかは不明だが、番組公式ホームページと、JFNの公式アプリで番組の放送内容を聴くことができる。

4/2 FM COCOLO「THE MAGNIFICENT FRIDAY」 ゲスト出演

カテゴリ: air 投稿日: 2021.04.01 Thu 固定リンクページに移動

大阪のFMラジオ局、FM COCOLOの番組「THE MAGNIFICENT FRIDAY」(毎週金曜 14:00-20:00 DJ:加美幸伸)の4月2日放送回に佐野元春がゲスト出演する。

『14:20- 佐野元春とのリモートインタビューをお届け!』※radiko番組案内より

再び延期 「THE COMPLETE ALBUM COLLECTION 1980-2004」

カテゴリ: release 投稿日: 2021.03.31 Wed 固定リンクページに移動

Sony Music Direct から発売予定のCD29枚組ボックスセット「MOTOHARU SANO THE COMPLETE ALBUM COLLECTION 1980-2004」(品番:MHCL-2871~2899、税込38,500円)の発売日が再び変更になった。

新しく設定された発売日は6月16日(水)。 延期の理由は同梱されるブックレットの仕様変更のためとのこと。

これまでの発売予定日の変遷は、2021年3月13日(土) → 4月21日(水) → 6月16日(水)。

雑誌「サンデー毎日」に武道館のライブレポート

カテゴリ: paper 投稿日: 2021.03.31 Wed 固定リンクページに移動


3月30日発売の週刊誌「サンデー毎日」4月11日号に、白黒4ページ(P.210-213)の佐野元春のライブレポートが掲載されている。

ノンフィクションライター・石戸諭(いしど さとる)の連載「シン・東京 2021」第25回のテーマは「日本武道館」、見出しは『「デビュー40周年ライブ」に臨んだ佐野元春 歌う、聴く。どうにか前を向くために』。 石戸が過去に2回行なっている佐野元春へのインタビューを回想しながら、3月13日に開催された佐野元春の日本武道館公演「ヤァ!40年目の武道館」の様子を報告する。 この記事のための佐野の新しいコメントや撮り下ろしは無い。

発行:毎日新聞出版 、表紙:松下洸平、税込450円(税抜409円)。 Amazonの電子書籍Kindle版は税込400円。

ちなみに、先日Eテレで放送された佐野元春と詩人の吉増剛造が対談した番組の中で、吉増が佐野に興味を持つきっかけになったと語っていた佐野元春インタビュー記事は石戸諭によるもの(文芸誌「群像」2020年5月号に掲載)。

YouTubeで「エンタテイメント!」のライブ映像を公開

カテゴリ: internet events 投稿日: 2021.03.29 Mon 固定リンクページに移動

佐野元春のYouTube公式アカウントが、3月13日(土)に日本武道館で開催された「佐野元春 & The Coyote Grand Rockestra 『ヤァ!40年目の武道館』」から「エンタテイメント!」のライブ映像を公開した。

佐野のFacebook公式アカウントの最新エントリーではこの映像とともに、佐野本人からのメッセージとしてあと1週間に迫った大阪城ホール公演『ヤァ!40年目の城ホール』(4月4日 日曜日 17:00開演)への意気込みが掲載されている。

3/30 FM COCOLO「CIAO 765」 リモートでゲスト出演

カテゴリ: air 投稿日: 2021.03.25 Thu 固定リンクページに移動

大阪のFMラジオ局、FM COCOLOの番組「CIAO 765」(毎週月-木曜日 6:00-11:00 DJ:野村雅夫)の3月30日(火)放送回に佐野元春がゲスト出演する。 10時台の「THE SHOW MUST GO ON」のコーナーにリモートで生出演の予定。

番組公式Twitterによると『4/4(日)大阪城ホールで開催する、デビュー40周年ライブのお話 たっぷりお伺いしますー!』とのこと。

3/27 Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」 吉増剛造×佐野元春

カテゴリ: air 投稿日: 2021.03.17 Wed 固定リンクページに移動

NHK Eテレの番組「SWITCHインタビュー 達人達」(たつじんたち 毎週土曜日 22:00-23:00)に佐野元春が出演する。 佐野元春のfacebook公式アカウントが最新エントリーで伝えたもの。

放送日時は3月27日(土)22:00-22:50。 4月2日(金)24:00-24:50に再放送あり。

番組は『異なる分野で活躍する2人の“達人”が登場。 番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを「スイッチ」しながら、成功への道筋や、独自の哲学を語り合う。』という趣向のもの(番組ホームページより抜粋)。

今回の佐野の対談相手は詩人の吉増剛造(よします ごうぞう)、82歳。 吉増については、かつてEテレで放送されていた「佐野元春のザ・ソングライターズ」にキリンジがゲスト出演した回(2011年6月)で、キリンジのある作品について佐野が「これは吉増剛造の詩に触発されたのか」と問いかけるシーンがあった。

J-WAVE「STEP ONE」 コメントゲスト【追】

カテゴリ: air 投稿日: 2021.03.17 Wed 固定リンクページに移動

東京のFMラジオ局、J-WAVEの番組「STEP ONE」(毎週月-木曜日 9:00-13:00 Navigator:サッシャ/増井なぎさ)に佐野元春がコメントゲストで出演する。 佐野元春の公式サイトMWSが最新ニュースで伝えた。

佐野は3月18日(木)、11:20頃からの『Pen TALK ABOUT EIICHI OHTAKI』のコーナーに登場予定。

同コーナーは『Penとコラボした期間限定企画! アルバム「A LONG VACATION」の発売40周年を記念して、大滝詠一さんを慕うアーティストたちが日替わりでコメント』いう趣旨のもの。 雑誌「Pen」は3月15日に発売された4/1号で、「大滝詠一に恋をして。」と題した特集を組んでいる。

【追加情報 3/19】 雑誌「Pen」の公式サイト「Pen Online」が佐野のオンエアコメントを文字に起こしてウェブで公開した。 文:松永尚久。

雑誌「FLASH」にインタビュー掲載【追】

カテゴリ: paper 投稿日: 2021.03.16 Tue 固定リンクページに移動


3月16日発売の写真週刊誌「FLASH」2021年3月30日・4月6日号(通巻1597号)に佐野元春インタビューが掲載されている。

見出しは『伊藤銀次 杉真理 佐野元春の証言で迫る 「大滝詠一」永遠なる〝風の音〟』。 掲載量は白黒4ページで、3月21日に発売予定の大滝詠一の「A LONG VACATION 40th Anniversary Edition」を記念したインタビュー。 内容はミックスされているが、伊藤、杉、佐野はそれぞれ単独にインタビューを受けたもので、佐野は82年の「NIAGARA TRIANGLE Vol.2」制作時のエピソードなどを語る。 このインタビュー記事のための佐野の撮り下ろしは無し、聞き手の署名無し。

発行:光文社、表紙:小芝風花、税込520円(税抜473円)。

【追加情報 3/23】 FLASHの公式サイト「Smart FLASH」でも記事が公開された。 誌面にあった伊藤・杉・佐野の肖像写真は非掲載。

佐野元春 65歳の誕生日 日刊ゲンダイにインタビュー記事など【追】

カテゴリ: paper internet events 投稿日: 2021.03.13 Sat 固定リンクページに移動

本日は佐野元春の65歳の誕生日。

17:00より佐野元春 & The Coyote Grand Rockestra の日本武道館公演「ヤァ! 40年目の武道館」が開催された。 1月に発令された4都県への緊急事態宣言が2度も延長されたため、止むなく宣言下での開催となった。 ただし、政府や東京都は不要不急の外出を自粛するように宣言地域の住民に呼び掛けてはいるが、コンサートの開催自体に自粛要請はしていない。

Twitterではファンの呼び掛けによりハッシュタグ「#まだ4時半だぜ」「#ヤァ40年目の佐野元春」「#0313元春誕生祭in武道館」「#佐野元春」が16:30頃に一斉にツイートされて、このうち「#佐野元春」が3,000件余りのツイート数でトレンド入りを果たした。

佐野の公式サイト「MWS」と会員制FC「mofa」は合同で、恒例のバースデーメッセージ特設ページを今年も開設し、ファンからのお祝いメッセージを募っている。

タブロイド紙、日刊ゲンダイは本日13日発売号(3月15日付け)の紙面に佐野元春インタビューを掲載。 連載「私の人生を変えた一曲 #46」に登場したもの。 佐野のセレクトはモンキーズの「I wanna be free」(邦題:自由になりたい 1967年リリース)。 「大瀧詠一」や1981年の佐野の曲「SOMEDAY」にまつわるエピソードなども。 聞き手は峯田淳と絹見誠司。 このインタビュー記事のための撮り下ろしは無し。 1部売り150円。

【追加情報 3/15】 日刊ゲンダイの公式サイトがウェブ上でも記事を公開。

無料電子書籍「ERIS」Vol.32に佐野元春インタビュー掲載

カテゴリ: internet 投稿日: 2021.03.11 Thu 固定リンクページに移動

無料の電子書籍で音楽雑誌の「ERIS」VOL.32(3月11日発行)に2万字に及ぶ佐野元春インタビュー記事が掲載されている。

見出しは『佐野元春が語る 40年の音楽と軌跡』。 佐野がアルバムを作る際の動機、コロナ禍に思うこと、ネット配信ライブに対する見解などを、佐野と同い年の音楽評論家・萩原健太が聞く。 このインタビュー記事のための撮り下ろしは無し。

無料電子書籍「ERIS」は、年齢と性別のアンケート+メールアドレスの登録で購読が可能。 Gmailやキャリアメールでは登録完了の返信が来ない可能性があるので注意(ERISサイトのメールサーバがSPFレコードを設定していないものと思われる)。

PCの推奨ブラウザはGoogle Chrome、Macの場合はSafariも(いずれも最新版を推奨)。 iPhoneはリーダーアプリ「bccks reader」のインストールが必要。 現状でAndroidはリーダーアプリがうまく機能しないので動作対象外とのこと。 閲覧ページを開いたらEPUBファイルのダウンロードも可能となっているので、適当な電子書籍リーダーソフトを利用してより快適に閲読することもできる。

年3回発行の「ERIS」は、各号の閲覧ページから有料で印刷版も購入できる。 電子書籍を1冊から印刷製本する「BCCKS」のサービスによるもので、VOL.32の価格は1,628円+送料275円(税込)。 発行:エリス メディア合同会社。

「AERA dot.」に室矢憲治の佐野元春評

カテゴリ: internet 投稿日: 2021.03.11 Thu 固定リンクページに移動

朝日新聞出版が運営する情報サイト「AERA dot.」(アエラドット)にて、音楽評論家の室矢憲治による2千字超の佐野元春評が公開されている。

見出しは『たかがポップソング、されどロックソング 稀代のロッカー「佐野元春」40年の軌跡』。 佐野のロックアーティスト以外の活動にも触れながら、デビューから40年の軌跡を辿る。

この記事は3月13日(土)に開催される佐野元春の日本武道館公演のプロモーションにもなっている。 撮り下ろしは無し、オンライン限定記事。

3/11 コマラジ「狛江人PRIDE ナシゴレンNOAHのマイペンライ」 佐野元春特集

カテゴリ: air internet 投稿日: 2021.03.08 Mon 固定リンクページに移動

東京都狛江市のコミュニティFM局、狛江エフエム(85.7MHz)の番組「狛江人PRIDE ナシゴレンNOAHのマイペンライ」(毎週木曜日22:00-23:00)にて、「佐野元春40周年武道館前夜祭」と題した特集が組まれる。 放送日は3月11日。

同番組は昨年9月に4週連続で佐野を特集した際に、最終回のオンエア中に佐野元春本人からメールが届いたことが話題になった(収録番組のために読まれたのは翌週の放送)。

番組はPCならコミュニティFMのサイマル放送サイト「ListenRadio」で、スーマトフォンなら無料アプリの「リスラジ」で全国聴取可能。

4/3 TOKYO MX「ミュージック・モア」 ゲスト出演【追】

カテゴリ: air 投稿日: 2021.03.06 Sat 固定リンクページに移動

東京のテレビ局、TOKYO MXの音楽番組「ミュージック・モア」(MX1 毎月第1土曜日 11:30-11:55 司会:クリス松村)の4月3日放送回に佐野元春がゲスト出演する。 同番組のTwitter公式アカウントが予告したもの。 番組は4月から放送時間帯が11:00-11:30に変更になるとも伝えている。

番組はスマートフォン用アプリの「エムキャス」、あるいはウェブサイト「エムキャス」でも同時配信されるので、全国で視聴可能。 4月10日(土)23:00-23:30に"TOKYO MX2"で、4月24日(土)21:00-21:30に"TOKYO MX1"で再放送あり。

佐野元春はTOKYO MXの番組には初出演。 クリス松村との共演もおそらくは初めて。

【追加情報 3/31】 雑誌「週刊SPA!」の公式サイト「日刊SPA!」が、放送前の予告プロモーション記事を掲載。