固定リンクページ

iTunes Storeがエピック時代の佐野元春作品の配信を開始

カテゴリ: internet 投稿日: 2012.11.07 Wed

アップル社の音楽配信サービス「iTunes Store」が本日よりソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)系列の国内アーティストの楽曲配信を開始した。 佐野元春の80年代90年代のアルバムも一斉にカタログに追加され、バラなら1曲250円かアルバム単位ならオリジナルアルバムは1作品2,000円で販売されている。 形式はDRMフリーのAACでデータレートは256kbps、サンプリング周波数などはCDと同じ16bit/44.1kHz。 まだ正確な価格表示がされていない作品もあるが、とりあえず佐野元春がこれまでに発表したオリジナルアルバム14作品中、「THE SUN」を除く13作品がiTunes Storeで購入できるようになった。 ソニーとアップルはポータブルオーディオ製品と音楽配信サービスで競合しており、ソニーはこれまで自社アーティストの楽曲をiTunes Storeに提供してこなかったが、今年の2月から海外アーティストの楽曲を国内のiTunes Storeにも供給するようになり、邦楽の配信についても解禁の期待が高まっていた。