固定リンクページ

ビルボードライブ東京のガース・ハドソンのライブに参加

カテゴリ: events 投稿日: 2013.08.04 Sun

The Bandのオルガン奏者"ガース・ハドソン"の来日公演に、客席にいた佐野元春が飛び入りでセッションに参加したと、佐野元春のFacebook公式ページが報告している。 2013年8月2日(金)、Billboard Live TOKYOでの出来事で、The Bandのファーストアルバムに収録されている(あるいはBob Dylanの曲としても有名な)「I Shall Be Released」のボーカルを佐野元春が取ったとのこと。 ガース・ハドソンと佐野は、佐野の1997年のアルバム「THE BARN」のレコーディングと1998年3月の大阪フェスティバルホールのステージ以来の再会という。