固定リンクページ

サービス開始の「Apple Music」に佐野元春はDaisyMusicの楽曲のみ

カテゴリ: internet 投稿日: 2015.07.01 Wed

米Appleが定額で音楽聞き放題のストリーミングサービス「Apple Music」を開始した。 日本を含む世界100ヶ国以上での同時サービス開始で、日本は7月1日の0時より利用が可能になった。

佐野元春の楽曲は、現在iTunes Storeで発売中のDaisyMusicレーベルの作品全てを1曲ごとでもアルバム単位でも、あるいは自由にプレイリストを作成して聴くことができる。 ただし、佐野がソニー・ミュージックエンタテインメント傘下のEPIC Recordsに在籍した時代(1980-2004年)の楽曲はカタログに入っていない。

「Apple Music」の配信形式は256kbps(※1)のAACで音質はiTunes Storeと同等。 利用料金は個人プランが月額980円、ファミリープランが月額1,480円で、初回登録から3ヶ月間は制約の無い無料試聴期間になっている。 現在利用可能なのはiOS端末とMacintosh/Windows PCで、iOS端末は「iOS 8.4」に更新することが必須、Mac含むPCの場合はiTunesのバージョンを「12.2」に更新する必要がある。

なお、ダウンロードサービスのiTunes Storeの運営は従来通りで、「Apple Music」開始によるサービス内容や価格の変更は無い。

【※1】256kbps以外にもユーザーの回線速度に合わせて可変ビットレート(たとえば128kbpsや64kbps)を採用している可能性があるが、Appleは詳細を公開していない。