固定リンクページ

「風街レジェンド 2015」のサイトにコメントを寄せる

カテゴリ: paper internet 投稿日: 2015.08.23 Sun

8月21日と22日に東京の国際フォーラムで開催されたコンサート「風街レジェンド 2015」の公式ホームページに、8月22日付けで佐野元春のお祝いコメントが掲載された。

佐野は同コンサートに連日出演し、はっぴいえんどの1971年の曲「はいからはくち」と、1981年リリースのナイアガラトライアングルVol.2「A面で恋をして」を歌った。 「はいからはくち」でははっぴいえんどメンバーに指名されて故大滝詠一に代わってボーカルを取り、「A面で恋をして」は伊藤銀次/佐野元春/杉真理の3人で再現した。

合計20組以上のアーティストが参加したコンサートの様子はいくつかのニュースサイトとスポーツ新聞が写真付きで伝えていて、中でもORICON STYLEは佐野の写真を多数掲載。 また、イモ欽トリオの長江健次のFacebookに、楽屋で撮られた佐野元春/杉真理/長江健次/伊藤銀次の4ショット写真が掲載されている。

なお、放送日時は未定だがこのコンサートの模様はBS朝日にて独占放送されると、コンサート入場者に配られたフライヤーで告知された。