固定リンクページ

ホボキン・セッション Vol.12 に飛び入り出演

カテゴリ: events 投稿日: 2016.06.16 Thu

昨日6月15日、佐野元春のバックバンド・The Hobo King Band が東京・代官山にあるライブハウス「晴れたら空に豆まいて」にて、不定期ライブ「THE HOBO KING SESSION」のVol.12を開催。 このライブに小坂忠と佐野元春が飛び入りでゲスト出演した。

この日のテーマは最近亡くなった偉大な先人たちへの「感謝」で、ホボキン・メンバーはキース・エマーソンやプリンスなどの曲を演奏してリスペクトを捧げる中、アンコールの最終曲を前に佐橋佳幸が客席後方の関係者席(座敷)にいた小坂忠と佐野元春をステージに誘った。 小坂と佐野にはぶっつけ本番でベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」のボーカルが託され、二人はアドリブも交えつつ全力歌唱で観客の声援に応えた。