固定リンクページ

デジタルマガジン「Six」vol.07 インタビュー掲載

カテゴリ: paper internet 投稿日: 2018.03.29 Thu

ダイヤモンド社のデジタルマガジン「Six」vol.07 spring 2018 にカラー8ページの佐野元春インタビュー記事が掲載されている。 フロントカバーも佐野元春。

見出しは『ぼくは ロッカーですから、 気兼ねすることも 忖度することもない』。 主に2017年リリースの最新オリジナルアルバム「Maniju」と、現在行われている全国ツアーの話題。 自身の曲作りのスタンスやロック観の解説も。 写真=桐島ローランド、文=熊谷朋哉。

同誌はWindowsとMacintoshのモダンブラウザで無料で読むことができる(古いブラウザ用にFlash版もあり)。 iOSやAndroidは無料アプリの「ActiBook」でも閲覧可能。 ※アプリをダウンロード後、WWWブラウザで下の外部リンクに移動し「アプリ版ブックを開く」をタップ。

【追加情報4/3】 「Six」は雑誌として刊行されているものだが、一般の書店やamazonなどのオンラインショップでは取り扱われていない。 主に企業経営者や医者などの富裕層向けに定期購読で販売されている季刊誌とのこと。 デジタル版はそれをスキャンしたもの。

【追加情報7/12】 「Six」を刊行するダイヤモンド社の公式サイトが7月11日と12日の2回に分けて、同インタビューをHTMLテキストでも公開した。