固定リンクページ

「Film No Damage」がBlu-rayとDVDで単体再発売

カテゴリ: release 投稿日: 2018.08.31 Fri


井出情児監督が16mmフィルムで撮った映画「Film No Damage」がBlu-rayとDVDで発売される。 各オンラインソフト販売サイトが予約の受付を始めた。

発売日は10月24日(水)、レーベルはGT music (Sony Music Direct)。 価格はBlu-ray(型番:MHXL-49)が税込4,860円(税抜4,500円)、DVD(型番:MHBL-330)が税込3,780円(税抜3,500円)。 映画本編の長さは約70分。

1983年に公開された「Film No Damage」は佐野元春の初期の活動を記録したドキュメンタリー映画。 公開の後、長らく再上映や商品化がされなかったが、2013年に30年ぶりに全国ロードショーで再上映。 同年に発売されたアルバム「No Damage」の30周年記念盤「No Damage DELUX EDITION」にDVDが同梱されて、それが初商品化となった。 今回は映画を単体で商品化するもので、Blu-ray化は初めて。

【追加情報 10/15】ジャケット画像とamazon.co.jpへのリンクを追加。