固定リンクページ

ビルボードライブ「Smoke & Blue 2019」がBD・DVD化

カテゴリ: release 投稿日: 2019.10.28 Mon

今年の3~4月に東阪ビルボードライブとブルーノート名古屋で開催されたライブ「佐野元春 & The Hobo King Band 'Smoke & Blue 2019'」から、東京公演の模様がBlu-ray及びDVD化される。

発売日は2019年12月18日(水)、タイトルは「‘SMOKE & BLUE’ 佐野元春 & THE HOBO KING BAND BILLBOARD TOKYO LIVE 2019」。 収録内容はまだ確定していないが、「ジュジュ」「月と専制君主」「トーキョーシック」など全12曲を収録予定とのことで、参考小売価格はBlu-rayが税込7,150円(税抜6,500円 型番:POXE-3801)、DVDが税込6,050円(税抜5,500円 型番:POBE-3809)。 昨日あたりから一部のオンラインショップが予約の受付を開始している。

佐野元春クラッシックスにルーツロックを志向したリアレンジを施して、2012年より不定期に開催されている「Smoke & Blue」シリーズは、過去に雪村いづみと共演した時の3曲が映像化されたことがあるが、まとまって映像化されるのは今回が初めて。 「Smoke & Blue 2019」の出演は佐野元春、Dr.kyOn、井上富雄、古田たかし、長田進。