固定リンクページ

来年2月 武部聡志プロデュース「Café Bohemia」ライブ開催

カテゴリ: events 投稿日: 2019.12.13 Fri

2020年2月8日(土)にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて「新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS 佐野元春『Café Bohemia』」が開催される。

佐野元春が1986年にリリースした5枚目のオリジナルアルバム「Café Bohemia」をゲストアーティストと共に再現するというライブイベントで、演出・プロデュースは松任谷正隆と武部聡志。 佐野を含めて、GLIM SPANKY、小坂忠、田中和将(GRAPEVINE)、堂島孝平、中村一義、山口洋(HEATWAVE)、山中さわお(the pillows)、RHYMESTER、LOVE PSYCHEDELICO ら10組のアーティストが出演予定。 バックバンドはThe Hobo King Band(古田たかし、井上富雄、Dr.kyOn、長田進、山本拓夫)。

チケットの前売りは全席指定でSS席12,000円、S席9,000円、学生席5,000円の3種(いずれも税込)。 本日12月13日(金)18:00から、12月17日(火)23:59まで、「WOWOW WEB会員先行」と「ぴあ最速プレリザーブ」の先行抽選予約が実施される。 一般発売は2020年1月11日(土)10:00から。

武部聡志が選ぶ、"100年後も聴き続けてほしいアルバムを完全再現する一夜限りのプレミアムコンサート"「SONGS&FRIENDS」シリーズは今回が第3弾。 2018年3月に第1弾・荒井由実「ひこうき雲」、11月に第2弾・小坂忠「ほうろう」が開催されていて、いずれもその後に衛星放送WOWOWでステージの模様が特番で放映されている。