固定リンクページ

雑誌「昭和40年男」増刊号に「元春レイディオ・ショー」の話題

カテゴリ: paper 投稿日: 2021.03.01 Mon


2月16日発売の雑誌「昭和40年男 増刊 ザ・タイムマシン 1981・1980・1979・1978」に、かつてNHK-FMで放送されていた音楽番組「サウンドストリート 元春レイディオ・ショー」に関する記事が掲載されている。

見出しは『昭和56年4月6日 NHK-FMで佐野元春の『サウンドストリート』放送開始 知的で都会的な元春レイディオ・ショー』。 掲載量はカラー4ページ(P.26-29)。 佐野のコメントは無い。

佐野元春のDJ起用は佐野がデビューする以前から決まっていたという話や、佐野が渡米した際(1983年から約1年間)も番組が滞りなく続くよう腐心した話などを、当時NHKディレクターだった湊剛(みなと たけし)が語る。 佐野が担当したサウンドストリート月曜日は、前任の松任谷正隆から引き継いで、1981年4月から1987年3月まで「元春レイディオ・ショー」という副題付きで6年間放送された。 後年、NHK教育テレビで放送された「佐野元春のザ・ソングライターズ」(2009年から2012年まで各年2クール)は湊と佐野の共同発案だったという話題も。

取材・文:青木優、構成:山本貴政。

発行:クレタパブリッシング、表紙:松田優作、税込1,280円(税抜1,164円)。