固定リンクページ

雑誌「SWITCH」6月号で佐野元春特集

カテゴリ: paper 投稿日: 2021.05.19 Wed


5月20日発売の月刊サブカル誌「SWITCH」Vol.39 No.6にて、70ページの佐野元春の巻頭特集が組まれた。 特集テーマは『佐野元春 40th ANNIVERSARY [その歌は時代を照らす]』。

第1部は「リリック」に焦点を当てた2万字ロングインタビュー。 見出しは『10 SONGS OF SANO MOTOHARU 佐野元春 [言葉の海を泳ぐ]』。 編集部が佐野元春作品から10曲を選抜し、その歌詞を全文掲載の上で、佐野の言葉の源泉を探る。 テキスト:内田正樹、撮影:荒井俊哉、ヘアメイク:吉川清海。

第2部は3月13日に開催された武道館公演のレポート。 撮影:アミタマリ、テキスト:菅原豪。

第3部は対談『小川洋子×佐野元春 [雷鳴の後で]』。 対談は小川洋子が武道館公演を観覧して2日後に行われたとのこと。 撮影:高木将也、テキスト:新井敏記。

第4部はオリジナルアルバム18作品を総捲りする3万字インタビュー『SANO MOTOHARU SOUND HISTORY [佐野元春サウンド、その40年の変遷]』。 インタビュアーは片寄明人。

第5部はオリジナルアルバムのアートワーク集と解説。

第6部はEテレの番組「SWITCHインタビュー 達人達」から、吉増剛造と佐野元春がゲスト出演した3月27日の放送の対談内容を文字に起こしたもの。 撮影:高木将也。

第7部は室矢憲治による随筆『良きリスナーたちへ ─ 佐野作品と共に味わいたい音楽、映画、カルチャーにまつわる覚書』。 イラスト:ナガノチサト。

第8部は2009年から2012年にかけて、Eテレで各年1クールづつ放送された番組「佐野元春のザ・ソングライターズ」の話題で、放送当時にSWITCHに掲載された佐野元春インタビュー記事の再掲。 「佐野元春のザ・ソングライターズ」は合計23組のゲストを招いた対談形式の講義番組だったが、その内容が今夏に書籍化されるという。 詳しい発売日と価格は不明。

発行:スイッチパブリッシング、表紙:佐野元春、税込1,100円(税抜1,000円)。