固定リンクページ

峯田和伸が佐野元春を語る【追】

カテゴリ: internet 投稿日: 2021.08.08 Sun

ロックバンド「銀杏BOYZ」のボーカル/ギターで、最近では俳優としても注目を集める峯田和伸が、「ぴあ」サイトに週1連載する自身のコラム『峯田和伸(銀杏BOYZ)のどうたらこうたら』で佐野元春について語っている。

公開日は8月7日(土)、第141回のテーマは『佐野元春さんがいかに凄かったか・その①』。

峯田和伸は1977年生まれで佐野とは22歳差。 佐野の「約束の橋」がフジ月9ドラマ主題歌に採用されてヒットした年に14歳であり、佐野元春ファン層のボリュームゾーンから少し下の世代のアーティストが佐野元春に対してどんな印象を持っているのか参考になる。

【追加情報 8/14】 8月14日(土)0時、後編が公開された。