固定リンクページ

ジョン・レノン考察本にエッセイを寄稿

カテゴリ: paper 投稿日: 2005.02.23 Wed


2月23日発売の単行本「ジョン・レノン・フォーエヴァー ジョンの魂が去って25年」に佐野元春が「ジョン・レノン−−畏敬の念を持ち続けることができる存在」と題したエッセイを寄せている。 ビートルズ音楽との出会いやジョンへの想い、ジョンから学んだテクニックなどを解説。 佐野以外の執筆陣及び座談会ゲストは湯浅学/亀渕昭信/萩原健太/洪栄龍/吉野金次/星加ルミ子/仲井戸麗市/恩蔵茂/広田寛治/寮美千子/村瀬春樹/天辰保文/石坂敬一/井上陽水/渡辺正利/香月利一/鮎川信夫/北中正和/青木保/前田憲男/ピーター・バラカン/佐藤良明/鈴木慶一。 音楽出版社刊 税込2,000円。