固定リンクページ

mofa チケット応募困難な地方会員に救済措置

カテゴリ: events 投稿日: 2005.08.29 Mon

昨日28日夜、佐野元春の有料会員制ファンクラブmofaがライブチケットの抽選に応募できない会員を対象に別途受付を行うと電子メールと会員専用サイトで告知した。 懸案となっていたのは10月9日(日)に行われる佐野元春ライブ「THE LAZY DOG LIVE '05」の一般公演分について。 mofaは当初、同日に行われる15:30開演予定のFC会員限定ライブの抽選に漏れた会員は、情報誌「Weeklyぴあ」の予約システム「スーパーリザーブシート」(以下 SRS)が独占でチケットを取り扱う19:30開演予定の一般公演の抽選に応募するよう案内していた。 しかし、一般公演の唯一の応募手段であるSRSの応募ハガキが関東版ぴあ(8/26発売)にしか付いておらず、地方の会員は応募が難しい状態となっていた。 SRSは雑誌「ぴあ」を購入した人だけの特典的な予約方法だが、今回のmofaの別途受付を利用すれば'ぴあ'を購入しなくてもメールで予約申し込みが可能で、加えて〆切りも延長される。 mofaは別途受付の利用に際して会員の金銭的負担等には言及していない。 雑誌「ぴあ」を購入して正規の方法でSRSに応募する者の中にはmofaとは関係の無い人たちもいることを考えると、その人たちへの説明がないままの今回の救済措置は応募段階での公正さを欠くものと言わざるを得ない。