固定リンクページ

DJ TK 佐野元春を語る

カテゴリ: internet 投稿日: 2007.05.07 Mon

6月以降にファーストアルバム「Cream of J-POP」をリリース予定のDJ TKが、mF247制作のポッドキャスティング番組「DJ TK 制作日記」に登場。 同番組はこれまで、DJ TK担当のA&Rがアルバムの進捗状況などをリスナーに報告していたが、 第20回はDJ TK本人が初めて出演し、その声を披露した。 DJ TKはアルバム収録予定曲で原曲・佐野元春の「Someday」と「アンジェリーナ」について、自身がかつて佐野から受けた影響や、今リミックスの件で佐野のところへ挨拶に行ったという話などを交えて解説をする。 番組はMP3形式でmF247サイトから直接ダウンロードも可能(第20回は約6分、容量は約5.6MB)。