固定リンクページ

野茂引退に送ったコメントは19日付日刊スポーツ

カテゴリ: paper 投稿日: 2008.07.22 Tue

17日に引退が伝えられたプロ野球選手・野茂英雄に親交のある佐野元春がメッセージを送った。 佐野の公式サイトMWSが18日に最新ニュースで『一部スポーツ新聞などメディアを通じ、』とコメント内容を公開していたが、同コメントは19日付けの日刊スポーツ(東京日刊)に掲載された。 野茂は1995年に近鉄バファローズからロサンゼルス・ドジャースへ移籍。 日本人メジャーリーガーの実質的なパイオニアで、1年目から新人王・脱三振王・球宴選出など大きく活躍。 1996年と2001年にノーヒットノーランを達成していて、アメリンカンとナショナルの両リーグでのノーヒットノーランはメジャーリーグ史上4人目の偉業。 最後のメジャー登板と所属は2008年4月10日、カンザスシティ・ロイヤルズ。 日米通算201勝155敗。