固定リンクページ

「SOMEDAY」で 福地元春がハマスタでの初登板

カテゴリ: other 投稿日: 2015.07.05 Sun

本日7月5日、横浜DeNAベイスターズのドラフト4位ルーキー・福地元春(25歳 背番号28 中継ぎ)が横浜スタジアムのホームゲームに5番手投手として登場。 佐野元春の「SOMEDAY」が登場曲として初めて球場に流れた。

今日の福地は阪神タイガースを相手に7点ビハインドの9回表1イニングを投げて打者3人に対し被安打0・奪三振1の成績。 なお、福地のデビューは6月28日の甲子園での阪神戦で、今日は3試合目の登板。

福地元春の名前は佐野元春ファンの父親が付けたもので、ホームゲームの登場曲に佐野の1981年の曲「SOMEDAY」が使用されるのも父親のリクエストによるもの。 福地投手本人は佐野元春にもSOMEDAYにも特に深い思い入れは無く、父親との約束は今季1年限りという。