固定リンクページ

単行本「ウッドストック1969」に対談 佐野元春×室矢憲治

カテゴリ: paper 投稿日: 2019.08.06 Tue


8月6日発売の文藝別冊「ウッドストック1969 ロックフェスの始まり、熱狂の終わり、50年目の真実」に、佐野元春と音楽評論家の室矢憲治の対談記事が掲載されている。

掲載量は白黒17ページ、見出しは「再起し続けるストリートの精神」、構成=丹野未雪。 ウッドストック文化についての佐野の数々の見立てに対し、ウッドストック・フェスティバルを実際に体験している室矢が、当時のアメリカの世相や社会問題などとともにその実態を詳しく解説していく。

発行:河出書房新社、ISBN:9784309979816、税込1,404円(税抜1,300円)。