固定リンクページ

小坂忠の新作アルバムに楽曲提供

カテゴリ: release 投稿日: 2009.01.19 Mon


3月18日(水)に発売される小坂忠の新作アルバム「Connected」に佐野元春が作詞作曲した曲が収録される。 発売元はビクターエンターテインメント。 CD+DVDの限定盤(VIZL-325)が税込3,600円、CDのみの通常盤(VICL-63267)が税込3,150円。 佐野が提供する曲のタイトルは「ふたりの理由、その後」。 アルバムには佐野の他に細野晴臣/小原礼/Dr.kyOn/佐橋佳幸/大橋卓弥らが楽曲を提供している。 同アルバムは小坂忠の生誕60周年記念と銘打ったもので、同日にはソニー・ミュージックダイレクトから旧譜をまとめた10枚組BOX「Chu's Garden」(MHCL-1480 税込22,000円)もリリースされる。 小坂忠(こさか ちゅう)はデビュー前の佐野がコンポーザーとして参加した佐藤奈々子のアルバムのプロデューサー。 小坂の自叙伝「まだ 夢の続き」(2006年刊行 ISBN:9784309017969)によると、佐野は学生時代に小坂の経営する会社でアルバイトをしていたそうである。