固定リンクページ

moraが「No Damage」のハイレゾ版を配信開始

カテゴリ: release 投稿日: 2014.03.26 Wed

株式会社レーベルゲートの音楽配信サービス「mora」が佐野元春の1983年のベストアルバム「No Damage 14のありふれたチャイム達」のハイレゾ版の配信を今日から開始した。 佐野元春の楽曲がハイレゾで配信されるのは初めてで、『オリジナル・アナログ・トラックダウン・マスター・テープからハイレゾリューション用に新たにリマスタリング』されたものという。 24bit/96kHzのリニアPCMを可逆圧縮方式の「FLAC」に変換したファイル形式で提供される。 現状、1曲ごとのバラ売りはなく、アルバム1枚3,000円のまとめ買いのみ可能。 ※オーディオにおける「ハイレゾ」はCD-DAよりも解像度が高く情報量の多いデジタル音源を指す。 ここ最近、ネットワークオーディオ機器の普及やSONYがハイレゾ対応のWalkmanを発売するなどでオーディオの新しいトレンドになっている。 24bit/96kHzはCD-DAの16bit/44.1kHzと比較して256倍の音圧段階(解像度)、2倍強のサンプリング周波数。