固定リンクページ

moraサイトで牧野良幸がハイレゾ「COMPLICATION SHAKEDOWN」評

カテゴリ: internet 投稿日: 2015.06.04 Thu

音楽配信サービス「mora」のサイトで連載中のコラム「イラストレーター・牧野良幸のハイレゾ一本釣り!」に「COMPLICATION SHAKEDOWN」のレビューが掲載されている。 佐野元春の1984年のアルバム「VISITORS」の1曲目に収録されている「COMPLICATION SHAKEDOWN」のハイレゾ版について、その効果をイラスト付きで解説するもの。 佐野元春の1980年代の旧譜オリジナル・アルバムは、2014年10月にmoraから24bit/96kHzハイレゾ版が配信開始となっている。

牧野良幸は、佐野元春の1985年の12インチ・シングル「Christmas time in blue」のアートワーク「クリスマスの夜」の作者。 エッセイ集もいくつか出していて、2007年に発行された単行本「僕の音盤青春記 1971-1976」(ISBN:9784861710223)の帯には佐野が推薦文を寄せている。