固定リンクページ

90年代アルバム6作品もハイレゾ版の配信を開始

カテゴリ: release 投稿日: 2014.11.19 Wed

音楽配信サービスの「mora」が佐野元春の1990年代のオリジナルアルバムのハイレゾ版の配信を本日11月19日から開始している。 カタログに追加されたのは「TIME OUT!」(1990)、「sweet 16」(1992)、「The Circle」(1993)、「FRUITS」(1996)、「THE BARN」(1997)、「Stones and Eggs」(1999)、の6作品。 形式はいずれも24bit/96kHzのリニアPCMを可逆圧縮のFLACにエンコードしたもの。 アルバム価格は各税込3,200円、単品購入は1曲につき税込540円。 先月から配信されている1980年代のオリジナルアルバム6作品と合わせて、佐野元春がEpic Recordsに所属していた時代にリリースしたオリジナルアルバム12作品すべてがハイレゾ化された。 ただし、アルバム「FRUITS」については注意が必要。 本来、14曲目に入っているはずの「太陽だけが見えている ─ 子供たちは大丈夫」が欠落した状態でアルバムとして販売されているが、そのことについて特に注意書きや断り書きは無い。 「太陽だけが見えている」は曲中に他アーティストの楽曲がサンプリングで使用されているために許諾の関係で配信ができないものと思われる。 「FRUITS」はiTunes Store版とmoraの圧縮音源版では「バラ売りのみ」の状態になっている。