固定リンクページ

佐野元春 65歳の誕生日 日刊ゲンダイにインタビュー記事など【追】

カテゴリ: paper internet events 投稿日: 2021.03.13 Sat

本日は佐野元春の65歳の誕生日。

17:00より佐野元春 & The Coyote Grand Rockestra の日本武道館公演「ヤァ! 40年目の武道館」が開催された。 1月に発令された4都県への緊急事態宣言が2度も延長されたため、止むなく宣言下での開催となった。 ただし、政府や東京都は不要不急の外出を自粛するように宣言地域の住民に呼び掛けてはいるが、コンサートの開催自体に自粛要請はしていない。

Twitterではファンの呼び掛けによりハッシュタグ「#まだ4時半だぜ」「#ヤァ40年目の佐野元春」「#0313元春誕生祭in武道館」「#佐野元春」が16:30頃に一斉にツイートされて、このうち「#佐野元春」が3,000件余りのツイート数でトレンド入りを果たした。

佐野の公式サイト「MWS」と会員制FC「mofa」は合同で、恒例のバースデーメッセージ特設ページを今年も開設し、ファンからのお祝いメッセージを募っている。

タブロイド紙、日刊ゲンダイは本日13日発売号(3月15日付け)の紙面に佐野元春インタビューを掲載。 連載「私の人生を変えた一曲 #46」に登場したもの。 佐野のセレクトはモンキーズの「I wanna be free」(邦題:自由になりたい 1967年リリース)。 「大瀧詠一」や1981年の佐野の曲「SOMEDAY」にまつわるエピソードなども。 聞き手は峯田淳と絹見誠司。 このインタビュー記事のための撮り下ろしは無し。 1部売り150円。

【追加情報 3/15】 日刊ゲンダイの公式サイトがウェブ上でも記事を公開。